政所茶シリーズ

お問合せ・ご注文
TEL.0120-64-8808(フリーダイヤル)で承ります。

また、政所園Web Shopでもご注文を承ります。どうぞご利用下さい。

農薬化学肥料不使用
政 所 茶
政所の契約農家で完全無農薬栽培され、手摘みで収穫された一番茶を地元の製茶工場で煎茶に仕上げました。飲料メーカーのCMみたいですが「農家が来客をもてなす際に淹れるお茶」。
すっきりした味わいとのど越しのお茶で、もちろん「農薬化学肥料不使用」です。安心と一緒にご賞味下さい。
農薬化学肥料不使用栽培茶
政所ほうじ茶
政所の契約農家で栽培され、手摘みで収穫された一番茶をほうじ茶に仕上げました。すっきりした味わいとのど越しのお茶で、もちろんこれも「農薬化学肥料不使用栽培」です。安心と一緒にご賞味下さい。
完全無農薬栽培茶
赤ちゃんばん茶「健茶(けんちゃ)ん」
政所大番茶
「番茶」……お茶の中では一番の馴染みでしょうか…。でも番茶と言ってもイメージされるお茶は様々。
粗々しく仕上げられた土瓶茶なども身近で番茶と呼ぶことも……。

政所の番茶は、平番(京番茶)と呼ばれる葉っぱそのもの。
「大きな葉っぱの番茶」を久しぶりに見られた方もいらっしゃるのでは……。
昔のお茶屋さんならどこでも売られていたお茶で、プ〜ンとする匂いもそのままで懐かしさもちょっと感じていただけるはず。

でもこの「政所大番茶」は「完全無農薬栽培」で赤ちゃんや妊婦さんに本当にやさしいお茶です。
その他、血圧やコレステロールが気になる方にもおすすめです。
政所大番茶は血液中の悪玉コレステロールを低下させ血行を良くする効果や、血糖値や血圧の上昇を抑える効果があると言われています。
ただ「無農薬」にこだわるため、確保できる収量が多くありません。

オリジナルギフト

近世風俗画シリーズ

銘茶「彦根屏風」
近世風俗画「国宝 彦根屏風」を 茶缶にした気品ある逸品です。
近世初期風俗画の代表的名作である彦根屏風は、永く彦根藩主の井伊家に所蔵されているところからその名が付けられ、昭和30年に「紙本金地着色風俗図」として国宝に指定されています。

左半は琴棋書画の画因を三味線、双六、手紙、屏風絵と当世風に変えて描いた室内遊楽を主題とし、右方四人の人物の衣装は四季を表わし、中央の像により両画因を巧みに連続させています。
総金地を背にした諸人物には、細緻な筆で顔や衣装の描写に苦心が払われ、独特の美しさが現れております。
銘茶「寛文美人」
近世風俗画「寛文美人」を茶缶にした優雅さ漂う逸品です。
寛文期(1661~73年)を中心に、上方や江戸の町絵師たちによって製作された風俗画の一人立美人図、いわゆる寛文美人画のなかのこの舞妓図は、元来六曲の小屏風で、環境描写のための背景をいっさい捨て、舞踊中の一瞬を写したように洗練された身ごなし立つ美貌の人物を描いたものであります。
舞い踊る女性の姿態や衣装の優雅で緻細な美の表現はこの時代の好みが反映されております。
PAGE TOP